R-Independent Education|沖縄県宮古島市にある学習塾 琉塾、個人指導研究会μ。目標に合わせて生徒の力を伸ばします。
生徒ひとりひとりの「人生」と真剣に向き合い

生徒ひとりひとりの「人生」と真剣に向き合い

私たちは知識や経験を駆使して指導します

私たちは知識や経験を駆使して指導します

実りのある学生生活を過ごせるように

実りのある学生生活を過ごせるように

当校は学生の自立と自己実現を指導目標とした学習塾です。
県立高校受験専門の「琉塾」
小中高生を対象に大学受験を目指す「個人指導研究会µ」
の2部門を運営しております。

琉塾
県立高校受験をお考えの学生の指導を行います。
5教科に対応した一斉授業になります。

詳しくはこちら

個人指導研究会µ
小中高生を対象とした個人指導を行います。
各生徒に合わせてカリキュラムを考えます。

詳しくはこちら

facebook
当校の様子や模試結果など発信しております。
興味がございましたら、併せてご覧ください。

詳しくはこちら

Information

会社概要

代表挨拶

琉塾塾長 西川 幹丸

R-Independent Education代表
琉塾塾長 個人指導研究会μ主宰 西川 幹丸

*学生の皆さんへ*

皆さんは、数年後の自分が「どのような社会人」になって、「どのような場所」で、「どのような職業」につき、「どのような仕事ぶりで働いているか」など『自分の人生像』を想像できますか?
夢や目標を本気で叶えるつもりの人は、与えられた事をきちんとこなし、それ以上に「自分で考え、行動している」事と思います。
しかし、夢を口だけで語る人は、「与えられた練習や宿題をこなすだけ」の毎日でしょう。
人に言われた事だけをやっていて夢を叶えた人はいるのでしょうか?
また、夢や目標が決まっていない人は、「何となく毎日を過ごしがち」ではないでしょうか。
なんとなく過ごしてきた人たちが活躍できる場が世界にどのくらいあるのでしょうか?
「人生」は与えられた環境の中で、自分の意志と力で創造していくものです。
私たちは人生の先輩として、皆さんが社会で活躍できる能力の獲得をサポートする事が仕事であると考えて指導します。
夢や目標を見出せていない皆さんも、共に将来について考え、社会について学んでいきましょう。


*保護者の皆様へ*

当校は学習を通じて「精神的自立」「社会的自立」を促す指導を重視しております。
それは、自らが掲げた目標をやりきる力と社会の理不尽さに向き合える耐性の双方が、学習と学力向上に大きな影響を与えるからです。中高生である今こそ、感情に振り回されない知性を鍛えねばなりません。

僭越ながら「人を育てる」ことをコンセプトとした当校ですが、学問の本質である教養を身に付け、人格者たる社会人を育成する事を理念に尽力致します。

なお、当校に「難関校専門の学習塾」のイメージをもたれる方も多い様ですが、宮古島の学力向上において追い風と成れる様なロールモデルの育成というミッションはあるものの、それが成果である事を自覚しておりますので、すべての生徒にそのような指導をしている訳ではありません。

お子様がスランプ陥った際には現実と向かい合い「自己」を克服できる様、ご支援よろしくお願い申し上げます。

生徒さんが自ら掲げた目標を第一に考え、「個」人を指導致します。

講師紹介

COMING SOON

R-Independent Education
経営理念とミッション

宮古島を「根っこ」から支える民間教育機関を目指して

  • 1. 宮古島の小中高生の学力底上げ
    • 1-1 宮古島の学生の環境に合う指導法と学習の場の創造と提供
    • 1-2 中堅以上の国立大学または難関私立大学に合格できるロールモデルとなる生徒の育成
    • 1-3 「自立」を目的に自学自習できる生徒の育成
  • 2. 地域に貢献できる社会的民間教育機関の創造と提供
    • 2-1 母子・父子家庭や多子家庭への教育費の負担を軽減
    • 2-2 地方では受けにくい高度かつ高価な教育を地域に密着した価格で提供
    • 2-3 目標の達成と実現を人道的にサポートできる指導者の育成

宮古島の未来を民間教育の立場から考える

宮古島の克服すべき課題として、島の人々の暮らしを支える産業について「この島で育ち、大きな社会に飛び立った若者達が島に帰る事のできない要因になっている」と、卒業生や島の経営者から耳にします。確かに、自身の能力を活かせる産業がない事も要因であると思いますが、R-Independent Educationは民間の教育機関として、その「根っこ」には学力水準が低い事も要因の1つになっているという側面から考えたいと思います。もし、教育水準の低さが要因であるならば、県外・国外資本が大量に流れ込み未曾有の時代を迎えている宮古島で暮らす私たちにとって早急に解消しなくてはならない問題だからです。

周知の通り、学力と将来の所得には完全な相関が認められ、経済格差が次世代の教育格差に繋がるという傾向も強い事が様々な教育機関や政府のデータから読み取れます。確かに、高い創造性をもっていても、それを具現化し運用する能力がある人財が不足していては持続可能な産業を創造する事などできないのかもしれません。
それだけではありません。子供を育てる親の立場からも、教育水準が低い地域で子供を育てる事に不安を覚えている様子が小中高の進学先に島外の学校を選ぶ方の増加傾向からも見受けられますし、実際に不安の声を頻繁に耳にします。個人的かつ情緒的な意見ではありますが、私自身の子供たちは高校生まで宮古島で育てると覚悟しております。

R-Independent Educationは「本来の教育とは何か」「教育のもたらす恩恵とは何か」「宮古島の未来を担う教育環境とはどういったものなのか」を島に暮らす皆さんと考えていきたいと思います。

私たちはプロとして、一般的な意味で教育における「方法」や「技術」の知識伝達があくまでサプリメントのようなものであると知っています。むやみにサプリメントをとっても健康改善に繋がらないのと同様に、教育はただ受ければ良いものではありません。飛躍的な成長を見せてくれる当校の生徒においては、それを生徒達が自覚しているからだと断言できます。また、謙虚な姿勢で自分自身と向き合える様、指導者側も弛まぬ努力で働きかけ、互いが互いを認め合う事で教育環境が成り立っています。

R-Independent Educationは宮古島の学生達のロールモデルとなるような学生を育成し、その効果が島内に波及し1つの文化と成ることを理想として運営しております。

会社名 R-Independent Education
代表 西川 幹丸
塾名 琉塾 個人指導研究会µ
電話/FAX 0980-73-8434 代表電話0980-79-0030 / FAX0980-79-0140
住所 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良西里664-51ディープブルースクエア1F 〒906-0012 沖縄県宮古島市平良字西里790-9 1F
開講時間 15:00~22:00 ※夏期講習、冬期講習、春期講習は時間が異なります。

合格実績

高校受験部 大学受験部
2018年 塾生22名
沖縄尚学高等学校 東大・国公立医学科コース 1名
開邦高校 学術探求科 1名
宮古高校 理数科 8名
宮古高校 普通科 9名
宮古総合実業高校 2名
宜野湾高校 普通科 1名
2018年 現役生5名/過卒生3名
国立大学
琉球大学 医学部医学科 1名
横浜市立大学 国際総合科学部 1名
宇都宮大学 工学部 1名
私立大学
慶應義塾大学 経済学部 1名
慶應義塾大学 理工学部 2名
東京理科大学 工学部 1名
青山学院大学 社会情報学部 1名
東洋大学 理工学部 1名
神奈川大学 工学部 1名
大阪芸術大学 アートサイエンス学科 1名
2017年 塾生15名
宮古高校 理数科 7名/普通科 5名
宮古総合実業高校 商業科 1名
開邦高校 学術研究科 1名
那覇高校 普通科 1名
2017年 現役生2名
琉球大学 医学部医学科(後期日程) 1名
2016年 塾生20名(内2名、琉塾早期卒業者)
宮古高校 理数科 10名/普通科 9名
向陽高校 理数科 1名
※卒業生なし(2017年3月末第1期生卒業)
2015年実績 塾生23名
宮古高校 理数科 9名/普通科 9名
宮古総合実業高校 3名
興南高校 1名
R-Independent Education開業前、代表西川の個人的な指導実績(すべて宮古高校卒)
東京大学理科Ⅰ類 1名
慶応大学 3名
早稲田大学 1名
中央大学 1名法政大学 1名 他

お問い合わせ

琉塾、個人指導研究会µに関するお問い合わせはこちらです。
お電話・FAXでも承っております。